ファクトリンクTOPへ戻る > 工作機械 > マルヤマ MFG (タイランド) CO., LTD.
マルヤマ MFG (タイランド) CO., LTD.
2サイクルエンジン、刈払機、背負噴霧機の生産工場です。

技術者が細心の注意を払いながら一つひとつの製品を作り上げる


2サイクルエンジンのメーカーには、製品に使用する部品のすべてを外部の工場に注文するところもありますが、MARUYAMAでは製品の品質を保つために、重要な部品は自社で製造することにこだわっています。さらに組立の工程でも厳しい品質基準を適用し、技術者が細心の注意を払いながら一つひとつの製品を作り上げていきます。

ブロー成形工程では作業環境の管理で品質の安定、さらに作業スペースは空間的に余裕のあるレイアウトで配置して、作業者の働きやすさも追求しています。

その生産工程の一部をご紹介しましょう。
 

刈払機生産工程
タイ工場では、20cc・23cc・42cc・50ccの4種類の2サイクルエンジンを生産しています。

 

①エンジン組立て

【工程㊧】
生産ラインが設置され、15の工程を経て組み立てられます。

【工程㊨】
第一工程ではクラッチ、スタータープーリーの組付けを行います。


【工程㊧】
続いてキャブレター・ファンカバー・マフラーを取付けます。

【工程㊨】
リコイルスターター・燃料タンクを搭載後、最後にスタンド・トップカバーを取り付けます。


【工程㊧】
テストルームは温度・湿度を管理して、パルス(エンジン回転数)などの駆動評価試験を行います。

【工程㊨】
最後にエアクリーナー、ラベルなどの付属品をつけ、合格品となります。

※エンジン動画へ
 

②シャフト組立て

【工程㊧】
クラッチドラム・ブラケット・ソレノイド・各種シールの組立工程

【工程㊨】
回転速度・振動値測定等の機能試験を経てラベリング



【工程㊧】
エンジンとシャフトの組付け


【工程㊨】
完成した製品の梱包
 

ブロー成形工程

【工程㊧】
ブロー成形機のメンテナンス

【工程㊨】
ブロー成形にて薬剤タンク製造






【工程㊧】
バリ取り

【工程㊨】
薬剤タンクの加工
 
 

背負動力噴霧機生産工程

 

①サブアッシー (半製品組立て)

【工程㊧】
シャフトを圧入(エンジン回り部品の組立て)

【工程㊨】
エンジン回り部品とエンジンとのアッセンブリー
 

②組付け

【工程㊧】
薬剤タンク(ブロー成形工程)とエンジンとの組付け

【工程㊨】
ワイヤーハーネスの取付け
 

③機能検査

【工程㊧】
動力試験

【工程㊨】
噴霧試験
 
 

④最終完成品 + 梱包

完成した製品のチェックにも余念はありません。すべての製品の運転検査を実施し、厳しい検査に合格した製品だけが、ラベルの貼付や箱詰めのためのラインに回されます。
 

 

最近の更新 2016年02月23日
業種別
工作機械
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る