ファクトリンクTOPへ戻る > 電子・電気部品 > セルコ タイランド
セルコ タイランド
基板実装、組立ての受託生産なら弊社にお任せ下さい

基板の受託生産なら弊社にお任せ下さい

セルコタイランドは、四国松山市に本社が所在するCELCOグループの海外拠点として2007年9月にピントン工業団地内に設立され、エレクトロニクス製品の受託生産を行なっております。

会社沿革
2007年 9月 BANGKOKにてCELCO(THAILAND) 会社登記
2007年12月 CELCO PINTHONG 工場設立(登記移転)
2008年 1月 BOI 製造ライセンス取得 BOI IPO(輸入販売業)取得
2008年 2月 SMT2系列設備搬入(新規)
2008年 3月 液晶ソース基板の生産開始
2008年11月 DIP槽、ラジアル機導入
2008年12月 ISO9001の取得
2008年12月 ピントン工場拡張(1,200㎡ ⇒ 2,400㎡)
2009年 1月 プラズマTV用駆動系基板の生産開始
2009年 6月 ピントン工場拡張(2,400㎡ ⇒ 4,800㎡)
2009年 6月 SMT1系列、ラジアル機1機 増設(日本より遊休設備)
2009年 8月 DIP槽 2機 増設(新規)
2010年 1月 SMT1系列、ラジアル機1機 増設(チェコより遊休設備)
2010年 9月 DIP槽 1機 増設(チェコから)
2012年 2月 SMT2系列、アキシャル機1機 増設
2012年12月 ISO14001取得
2014年 5月 TS16949仮取得(1年以上の生産実績が不足の為、仮取得扱い)

保有設備:SMT 4系列、アキシャル機 2台、ラジアル機 4台、DIP挿入ライン 5系列、画像検査機 8機
※2015年1月現在

特色
1, BOIライセンス取得(製造・IPO)により、タイ国内販売・海外販売の商いに対応できる。
2, EU送り、北米送り、日本送りなどの生産出荷実績有り。
3, タイ人の愚直な姿勢に日本式の物作りが出来る継続的教育を実施。(必要に応じた研修活動を実施)
4,ICTピンボード、各種ファンクション検査機、省人化設備(ボンド塗布機、ヒュミシール塗布機、基板分割機等) 自社製作可能
5,OS THAILANDとの連携でお客様への総合サービス提供。(人材派遣業務、構内請負業務など)

会社名
セルコ タイランド
CELCO (THAILAND) CO., LTD.
代表者

President : 森本 健ー (Mr.Kenichi Morimoto)

Managing Director : 高石 慎治 (Mr.Shinji Takaishi)

事業内容

民生用電子機器の受託生産(基板実装・組立・検査)
電子機器製造に関するあらゆるサービス

取扱品目

プリント基板、リジット基板(薄型テレビ、携帯電話、コンピューターメモリデバイス用)

住所
Pinthong Industrial Estate 1
789/108 Moo 1, Tambol Nongkham, Amphur Sriracha, Sri Racha, Chonburi 20230
Thailand
連絡先リスト
電話番号 +66(0)3-829-6858-59
FAX +66-(0)3-829-6860
Eメール e-matsumoto@celco.co.jp   担当者: 松本 英史  
ウェブサイト
設立日

2008年3月

資本金

3700万バーツ

親会社

OS THAILAND

株主

OS THAILAND
CELCO JAPAN

従業員数

350名 (2018年 6月 1日)

BOI

BOI 認証企業

証明書

ISO9001,2015認証取得, ISO14001の取得,TS16949仮取得

主要取引先

Mitsubishi Consumer Products
Panasonic Motor
Panasonic Appliances
Hitachi Consumer Products
Siix
Sumitronics
Toshiba
Fujitsu
NTN

最近の更新 2018年06月08日
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る