ファクトリンクTOPへ戻る > 特殊加工 > 株式会社 協成 タイ工場

フォトエッチング~塗装、メッキ、スポット溶接
などの二次加工まで。

フォトエッチング加工の特徴
・薄物・複雑な形状・穴・溝等の微細な加工が容易、板厚方向への加工も可能です。
・金型が不要、平面データーからFilm原版で作成します。

・ほとんどの金属に応用できます。
・凹凸加工が可能で板厚の半分を残すことも出来て調整も可能です。
・加工変質がなく、設計者の意図したとおりの特性が得られます。
・試作品対応として、特別部隊を編成し短納期対応を行っております。
・二種類の画像ファイル(DXF/DWG)に対応。

【フォトエッチング】
フォトエッチング技術は金型を使わないで複雑、微細な形状を高精度でかつ短納期、低コストで製作できる精密加工技術です。写真技術によって金属材料などの表面にフォトレジストのパターンを形成し、フォトレジストに被覆されない材料の露出部を主にウェットエッチングで溶解除去し、精密な形状加工を創造します。

 

フォトエッチング加工工程1

  
 

フォトエッチング加工工程2

 
 

エッチング腐食(断面)進行図

 
 
最近の更新 2020年08月21日
業種別
特殊加工
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る