ファクトリンクTOPへ戻る > 生産設備・エンジニアリング > 株式会社ブルー・スターR&D
株式会社ブルー・スターR&D
超音波バリ取り、超音波洗浄は理論と実績の株式会社ブルー・スターR&D

ニュースリリース

金属3D成型 内部微粉末の強力超音波による完全除去 (2022年7月)

金属3D精密成型の技術の発展は目をみはるばかりで、より精密に、より複雑に、より小型に、どんどん進化を続けているように思います。その時 相対的に重要になるのが、内部に取り残された金属微粉です。これを除去しないと製品は完成しません。

ブルー・スター R&Dは、この内部にある金属微粉を完全に洗浄除去します。

当社のバリをも除去することができる強力な超音波は、金属3D成型品の外部から照射すると、内部に充分も透過、内部流路などに残っている金属微粉を洗浄します。

お困りのお客様は是非、当社にお声をおかけください。実験でご確認できます。

メディア無し 超音波バレル研磨技術のご紹介 (2022年7月)

超音波バレル(バリ取り・研磨・洗浄・同時処理)に関する納入実績が増えるにつれて、引き合い、実験依頼が急増しています。

超音波バレルは、メディアを使いません。六角回転かごに直接、対象物を数多く入れて、バリ取り用の超音波を照射しながら、バリ取り、研磨、洗浄をします。対象物は、各種金属、プラスチック、セラミックスなどです。従来のバレルと異なるのは、次の点にあります。

[特徴]
1、メディアを使わない。軽作業になる。
2、製品の形状、材質によっては 既存のバレル研磨以上の品質を短い時間で可能になる。
3、精密洗浄も同時に行う。
4、排水処理などは基本的には不要になる。
5、乾燥が容易になる。
6、バリ取り(研磨)⇒乾燥 を自動化できる。

結果として人件費、工数の大幅削減、品質の向上、大きな環境改善対策にもなる。
ブルー・スター R&Dは、超音波バレルの実験を受け付けております。
世界オンリーワンの技術です。

CPUソケット、ICソケット、LSIソケットのバリ取り洗浄装置について (2021年3月)

超音波バリ取り洗浄装置メーカー・ブルースターR&Dから、CPUソケット、ICソケット、LSIソケットのバリ取り洗浄装置についてお知らせいたします。

急速に進化、微細化を続けるCPUソケット類。ますます複雑、量産を迫られています。 材質もPEEK材など高機能プラスチックの時代。従来の方法では、バリ取りは困難です。 弊社の装置なら、1個から数千個の一括処理が可能です。

これからのCPUソケット類のバリ取り・洗浄の自動化に超音波バリ取り洗浄装置をお勧めします。 使用するのは水(純水)のみ。乾燥も容易です。ぜひ、超音波バリ取り洗浄の性能を実験でご確認ください。実験は、随時受付しております。

是非、お気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

 


詳細やご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。 当社の超音波洗浄技術を駆使し、最適な装置をご提案いたします。


最近の更新 2022年07月14日
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る