ファクトリンクTOPへ戻る > 化学、工業用油・ガス > エクスター アジア コーポレーション
エクスター アジア コーポレーション
アルミ・亜鉛ダイカスト及び鍛造用金型離型剤・潤滑剤・ラドルコート剤・含浸液のことなら!

ダイカスト、鋳鍛造工場の改善・革新をトータルにサポートします。

“TINOVA(ティノバ)=Total Innovation Assist ”
会社名
エクスター アジア コーポレーション
EXSTAR ASIA CORPORATION LTD.
代表者
代表取締役社長 : 星 信一
事業内容
ダイカスト及び鍛造用金型離型剤、チップ潤滑剤、グラビティー及び低圧鋳造用塗型剤、化成品、含浸剤、自動化機器・設備の製造または輸入販売、及びサービス
取扱品目
1) ダイカスト及び鍛造用金型離型剤
2) チップ&スリーブ潤滑剤
3) グラビティー及び低圧鋳造用塗型剤
4) ラドルコート剤
5) アルミ・亜鉛用フラックス
6) 鋳鍛造用油剤、化成品
7) 離型剤スプレーパイプ、ノズル、カセット、アトマイザー
8) 鋳造作業ツール及び器具
9) ダイカスト及び鋳鍛造用自動化機器、設備
10) 中央発明研究所ブランド含浸剤、含浸加工設備
11) 含浸処理サービス
12) アルミ工業炉、及びルツボ、炉材
13) 環境改善機器、設備
本社・工場・R&D
Amata City Chonburi Industrial Estate (Amata Nakorn)
700/403, Moo 7, Bangna-Trad Road, KM.57, T.Donhuaroh, A.Muangchonburi, Phan Thong, Chonburi 20000
Thailand
バンコク営業所
420/21 H2O Villa, Kanchanaphisek Road, Kwang Dokmai, Pravet District, Bangkok 10250
Thailand
連絡先
電話番号 本社工場TEL : 0-3871-7134~8 バンコク営業所TEL : 02-181-5311~2
FAX 本社工場FAX : 0-3871-7139~40 バンコク営業所FAX : 02-181-5313~4
ウェブサイト
設立日
1989年3月
資本金
8,000,000 Baht
親会社
株主
Thai 51%、Japan 49%
従業員数
34名(2012年8月現在) 日本人:3名
決算期
12月末
取引銀行
カシコン銀行、アユタヤ銀行、三井住友銀行
証明書
ISO 9001, ISO14001
会社沿革
1989年 Hanano (Thailand) Co., Ltd. として、サムットプラカーン県サムロンヌア郡に設立
1992年 サムットプラカーン県バンサオトン郡に工場移転
1997年 アルミ工業炉の製造会社、Shoei-Hanano Engineering Co.,Ltd. を株式会社正英
      製作所(大阪)との合弁で設立(資本金200万バーツ)
2000年 チョンブリ県アマタナコン工業団に工場移転
      バンコク営業所を開設(ネーションタワー内)
2002年 特殊油圧シリンダーの製造会社、Nanbu Cyl (Thailand) Co.,Ltd. を株式会社南部
      (東京)との合弁で設立(資本金600万バーツ)
2003年 含浸処理サービス会社、Fine Star Seal Co.,Ltd. を甲南ダイカスト工業株式会社との
      合弁で設立(資本金300万バーツ)
2004年 ISO 9001 : 2000 取得
2007年 ダイキャスト周辺自動化装置の製造会社、Thai Prex Engineering Co.,Ltd. を設立
2009年 社名をExstar Asia Corporation Ltd. に変更し、自社ブランド“TINOVA"をスタート
      新たな製品の開発・製造を開始する
      

最近の更新 2012年09月09日
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る