ファクトリンクTOPへ戻る > 金型部品 周辺機器 > 株式会社アジア ヤマシタワークス
株式会社アジア ヤマシタワークス
金型品質向上事業 PIN・PUNCH・CARBIDE・AERO LAPのことならお気軽にお問い合わせ下さい。

現場の負担軽減します!         金型品質向上致します!

 【挑戦と創造】をモットーに常に新しいものに取り組んでおります。材質やコーティングの提案もさせて頂いております。ピン・パンチ・ダイス・カーバイドのことならお任せ下さい。
日本と同等の製品を提供致します。新規格に変更した場合の金型修正も承っております。まずはお試し下さいませ。

                 ◆ AERO LAP ◆
             鏡面仕上げ機械(ラッピングマシン)
          AERO LAPとは研磨材マルチコーン に特徴があり
     特殊な研磨材が表面を滑走させることにより鏡面仕上げにします。
    随時無料テストを受け付けておりますので、御連絡お待ちしております。

                              - どのようなものに効果があるか -
           ①金型の最終仕上げや鏡面仕上げに使用することで割れや折れ欠けといった不具合などを防ぎ
             さらに摩擦係数が減り、長寿命化が可能。
           ②通常磨くことが難しい異形状のワークも磨くことが可能。                
           ③切削工具(ENDMILL、TIP、HOB CUTTERなど)の表面やフロート溝、切削屑排出溝を
             エアロラップ加工することで、摩擦抵抗が低減される。
             摩擦抵抗が低減されることで切削屑は、スムーズに排出されるようになり、工具の折損が減少する。
             また使用初期の刃先のチッピングが、起り難くなり、長寿命化が可能。
           ④樹脂、ガラスの微細キズ取りやバリ取り、表面の透明度の向上。           
           ⑤コーティング、メッキ製品の密着力の向上。コーティングのドロップレットを除去して
             表面が滑らかになることにより、摺動性や離型性が向上 。
           ⑥窒化前後にエアロラップ加工をすることで、窒化層を削り取ることなく、ラップが可能。
             またPVDコーティングとの複合処理の際、窒化による化合層を除去することが容易であり
             中間加工としても使用することが可能。
           ⑦金型のメンテナンス、再利用を可能にする。                       

                                 - 研磨材 MultiCone とは何なのか -
                         核となる食品にダイヤモンド砥粒を浸透させ、練り込みCoatingを施し
                           水分(Multi Liquid)を与えることにより、弾力性を生み出す。
                             そこで始めて研磨材(Multi Cone)が力を発揮します。
                               研磨材(Multi Cone)の特徴は何度も使用でき
                       相手材の寸法や形状の変化が極少であり、熟練度なしでも加工できます。

     〇 受賞歴 〇
 2018年 『産業功労者表彰』
 2018年 『経済産業省・地域未来牽引企業』
 2017年 『兵庫県優良企業表彰』
 2017年 『産業振興功労』
 2017年 『ひょうごNo.1ものづくり大賞』
 2016年 『優良法人表彰』
 2016年 『黄綬褒章』 
 2014年 『ひょうご仕事と生活のバランス企業表彰』
 2013年 『平成25年度兵庫県科学賞』
 2013年 『第三十二回優秀発明賞』
 2011年 『優秀発明賞』
 2009年 『文部科学大臣賞 科学賞・技術部門』
 2008年 『発明大賞・本賞』
 2007年 『ものづくり日本大賞・優秀賞』
 2007年 『砥粒加工学会技術賞』
 2006年 『明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業

                ◆ PIN・PUNCH ・DIE ◆
形状にもよりますが最低φ0.9~最高φ290まで、全長最大400mmまで作製可能です。
オーダーメイド品で高品質・長寿命、1pceからでもお作り致します。          
日本本社 (株) ヤマシタワークスと同製品のものをご提供させて頂いております。 
特急品や製品の修正も即対応可能です。長寿命化の提案もさせて頂いております。
長寿命化により、コストダウン、取付作業、製品の品質安定化、在庫リスク     
仕入れ間隔の効率化等を図り、生産性向上のお手伝いをさせて頂いております。      
※下記のFAX番号に図面を戴ければ即日お見積もり致します。

                   Fax:02-704-0203

機械リスト
OGM250DX.................................................................................................1unit(円筒研磨機) Cylindrical Grinder
OGM350EXB..............................................................................................1unit(大型円筒研磨機) Cylindrical Grinder
PSG52DX....................................................................................................1unit(平面研磨機) Surface Grinder
ACC63SA....................................................................................................1unit(大型平面研磨機) Surface Grinder
TFGm1..........................................................................................................2unit(成型研磨機) Surface Grinder
QUICK TURN NEXUS 100.....................................................................3unit(NC旋盤)
QUICK TURN NEXUS 150.....................................................................2unit(NC旋盤)
QUICK TURN SMART 250.....................................................................1unit(NC旋盤)
PUNCH GRINDING JAG-02..................................................................2unit(小型研磨機) Cylindrical Grinder
MAZAK-MATE,CH-430/500 Precision Engine Lathes...................1unit(汎用旋盤)
HIGH SPEED PRECISION CUTTING-OFF MACHINE................1unit
CENTERLESS GRINDERS RC-16V..................................................2unit(センタレス) Cylindrical Grinder
AIR COMPRESSOR.................................................................................3unit
HIGH SPEED PRECISION DRILLING-OFF MACHINE................1unit
POLISHING MACHINE............................................................................7unit(LAP機)
AERO LAP YT-300....................................................................................3unit
AG40L............................................................................................................1unit(型彫放電機) Electrical Discharge Machinery
JEM-50FD....................................................................................................1unit(細穴放電機) Electrical Discharge Machinery
FAST HONE MACHINE..........................................................................1unit(ホーニング)
PHOEBUS VERTICAL MILLING..........................................................1unit(ミーリング)
Furnace.........................................................................................................1unit(焼きばめ炉)
Hydraulic Press..........................................................................................1unit(プレス機(200t))
Contracer CV-3100 S4..............................................................................1unit(Mitutoyo)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<材料購入先>
UMETOKU
DAIDO PDM
ASSAB
BOHLER
Import from Japan

<熱処理先>
U.T.T.ENGINEERING
DAIDO PDM

<コーティング先>
U.T.T.ENGINEERING
Oerlikon Balzers Coating
NISSIN ELECTRIC
DOWA Thermotrch
U.I.ENGINEERING
EISHIN TECHNO
会社名
株式会社アジア ヤマシタワークス
Asia Yamashita Works Co., Ltd.
代表者
代表取締役社長 : 山下 健治
事業内容
我々は、挑戦と創造をモットーに
1.冷間鍛造金型部品ピン・パンチ・ダイ・カーバイド及び周辺部品
2.エアロラップ販売促進及び加工 を行っております。


1.)冷間鍛造金型部品ピン・パンチ・ダイ及び周辺部品
鏡面仕上げ、エアロラップ、PVD・CVD コーティング、その他の表面処理や
母体処理、材料の適正材質など様々な技術を複合して、より長寿命・高精度な
製品をお客様に供給できるように日々改善を繰り返しております。

2.)エアロラップ販売促進及び加工
エアロラップとは湿式の軟質な研磨材(マルチコーン)をワークの表面を
滑走させ摩擦によって表面を鏡面仕上げにする機械であり、方法です。
金型や切削工具を始め、コーティング膜・焼結ダイヤモンド・cBN・銅・貴金属
などを熟練なしに鏡面仕上げ・微細バリ取りを簡単に行うことができます。
マルチコーンにより粉塵の発生を抑え作業環境をクリーンに保つことが可能です。
取扱品目
PIN・PUNCH・CARBIDE・AERO LAP
タイ現地法人
246/7 Moo 4 Theparak Road,Tambol Bangpreang Amphur Bangbo, Bang Sao Thong, Samutprakarn 10560
Thailand
本社
兵庫県尼崎市 2-6-18,Nishinagasu
第2工場
〒661-0805
兵庫県尼崎市2-5-6,Nishinagasu
連絡先リスト 
 
Thailand
電話番号 02-704-0201  02-704-0202
FAX 02-704-0203
Eメール yamashita@ayw.co.th  山下 徹也 (General Manager)
ウェブサイト
設立日
2005年08月11日
資本金
30,000,000Baht
親会社
株式会社ヤマシタワークス
株主
株式会社ヤマシタワークス 100%
従業員数
40名
決算期
7月末締め
取引銀行
The Bank of Tokyo-Mitsybishi UFJ,Ltd.
Mizuho Corporate Bank,Ltd.
Siam Commercial Bank.
BOI
2005年11月01日
証明書
2011年05月23日(ISO)
2010年08月16日(White Factory)
2013年7月27日(Green Industry)
最近の更新 2020年05月07日
広告エリア
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る