ファクトリンクTOPへ戻る > 工作機械 > マルヤマ MFG (タイランド) CO., LTD.

背負動力噴霧機・
​動力噴霧機


背負動力噴霧機
ポンプ方式はピストン式とカスケード式があります。
ピストン式は、自社開発の水平対向ユニフローポンプ2連式で3.5Mpaの高圧ポンプを搭載し主にアジア・南米に輸出しています。水平対向ユニフローポンプは丸山のベストヒット商品であり、20年以上お客様から支持されています。
カスケード式は、簡便構造で除草剤散布に最適なポンプで日本に輸出しています。
日本向けのエンジンは、リコイルスタータに引き力が軽い「マジかるスタート」を搭載し楽にエンジン始動ができます。

薬剤タンクは、自社のブロー成形機で生産しています。 ポリエチレンタンクは、紫外線による劣化対策、静電気対策を行った材料を使用し耐久性を向上しています。

動力噴霧機
MARUYAMAならではのコンパクトなエンジン直結タイプの動力噴霧機です。伝統のユニーフロー方式を採用した耐久性、メンテナンス性に優れたポンプです。エンジンとセットすることでコンパクト、軽量な動力噴霧機として多くのお客様に喜ばれています。
吸水量は20L/minタイプと30L/minタイプの2種類があります。圧力は4.0Mpaと高圧タイプです。

 

生産工程

MARUYAMAでは製品の品質を保つために、重要な部品は自社で製造することにこだわっています。さらに組立の工程でも厳しい品質基準を適用し、技術者が細心の注意を払いながら一つひとつの製品を作り上げていきます。

ブロー成形工程では作業環境の管理で品質の安定、さらに作業スペースは空間的に余裕のあるレイアウトで配置して、作業者の働きやすさも追求しています。

1. ブロー成形

ブロー成形機のメンテナンス。

ブロー成形にて薬剤タンク製造。

加工(頭取り・ふち取り)。

バリ取り、外観検査。

2. ポンプライン

ポンプ組立て。

ポンプ運転検査。

3. 組立て / サブアッシー(半製品組立て)

サブアッシー+組付け(エンジン・薬剤タンク・ワイヤーハーネス)。

背負噴霧機運転検査(動力試験・噴霧試験)。

4. 完成品 + 梱包

すべての製品の運転検査を実施し、厳しい検査に合格した製品だけが、ラベルの貼付や箱詰めのためのラインに回されます。

5. 最終抜き取り検査 / 納品

水圧チェック。完成した製品のチェックにも余念はありません。

お客様のもとへ納品します。

 

最近の更新 2019年05月02日
業種別
工作機械
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る