ファクトリンクTOPへ戻る > 金型設計・製作 > KOEI TOOL (THAILAND) CO.,LTD.
KOEI TOOL (THAILAND) CO.,LTD.
樹脂成形用金型の設計・製造・メンテナンスはお任せ下さい。

プラスチック射出成形用金型の設計・製造・修理


 

KOEI TOOL タイランドは2007年、タイ国バンプリーに立ち上げた金型専門メーカーです。
日本での技術開発、中国工場でのモールドベースの制作供給、
シンガポールを中心とした
各拠点での金型制作協力体制を構築。
プラスチック射出成形用金型の設計・製造・メンテナンスにご対応致します。

 

  新製品のご案内  

成形不良対策に!ガス抜き部品 「GASEXIT」

KOEI TOOLグループは、シンガポール工場と日本工場の共同研究により、効果的なガス抜き技術を開発しております。当グループのガス抜き部品は3D金属プリンタを用いた微細貫通多孔質素材であるため、"樹脂が流れ込み難い&気体は通す" 通気孔として最適なバランスになっています。

効果としては、ガス起因の成形不良(ヤケ、白濁、銀条、ウエルドライン、ショートショット、ヒケ、ソリ、バリ等)の改善が可能です。また、これは金型メンテナンス周期の延長および金型耐久ショットUPにもつながります。

2020年に、このガス抜き部材の販売会社「㈱GASEXIT」を設立し、ガス抜き部材の普及に努めています。

ガス抜き入れ子 (成形不良対策部品) ページ >

 

  当社の特徴  

 

高精度の金型をご提供


カーオーディオパネル、カメラボディ等の意匠品、
二色成形品、鏡面磨き品など高品質が要求される
金型の設計製作を得意とします。

金型設計・製作 ページ >

グローバルサポート体制


タイ・シンガポール・インドネシア・中国・日本の
5カ国連携により、東南アジアを中心に
​グローバルネットワークで金型を提供しています。

KOEI TOOL Group ページ >

 

  技術・サービス  

 

意匠(外観)品用金型の製作

自動車の内装に使われている意匠(外観)と機能を有する精密部品の金型や家電製品の意匠(外観)部分の金型を製作、具体的には、車載用パネル、ケース関連や機能用のスイッチ関連部品などで、成形品生地自体に光沢と滑らかさを必要とする金型を数多く手がけており、最もKOEIが得意とする分野です。50トンから350トンクラスの成形機に対応しております。

意匠(外観)品として、特に気を付ける”ウェルドライン”、”ひけ”などに対して、CAE(流動解析)を金型製作前に実施することで、早期に問題解決するよう対応しております。

2色成形用金型の製作

車のエアコン表示、レンズのような透明樹脂と他色の組み合わせ、パッキン用として硬質樹脂とエストラマーの組み合わせなどの2色成形用金型も数多く、設計から製作までを一貫して行ってきており、KOEIとして得意とする分野の一つです。

2色成形自体は、新しい技術ではありませんが、その利用方法としては、まだまだ広がる可能性のある分野だと考えています。KOEIとしては、2色成形の活用方法を積極的に提案し、より良いモノづくりをサポートいたします。

金属3Dプリンターの有効活用

金属3Dプリンターは、金属粉末をレーザー光で溶かしながら積層造形するものです。
シンガポール本社工場にソディック製OPM250を導入し、従来の金属加工(削り加工)では不可能であった形状を実現することが可能となりました。 その特徴である樹脂成型上効果的な冷却水管(コンフォーマルクーリング)の配置により成形サイクル短縮・ソリの改善ができます。 また、ガス抜き効果の高い入れ子の製作も可能であり、ガス不良の低減も可能です。
下記より3Dプリンターの詳細をご覧いただけます。

3Dプリンターの特徴・有効活用(更新2018.11.19)

 

最近の更新 2020年12月01日
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る