ファクトリンクTOPへ戻る > 鋳造・ダイキャスト > 株式会社キャステム
株式会社キャステム
ロストワックス精密鋳造/MIM(金属粉末射出成形)

ロストワックス生産工程



金型設計・製作

ロウの型を成形するための金型を
作成します。


ワックス成形

金型から作られたロウのパーツを複数
​つなげた「ツリー」を作成します。


コーティング

ツリーに何重ものセラミックコーティングを
​施します。


脱ロウ、焼結

ツリーを炉で加熱し、ワックスを溶かし
出します。

脱ロウ後、強度をさらに与える為に
高温で焼き固めます。


鋳造

溶解した金属を型に流し込みます。


型崩し

流し込みが完了した鋳型を振動機を
使用して破壊し、残った金属(ツリー状)
を取り出します。


切断、熱処理、ブラスト加工

ツリーから製品を切り離し、その後
熱処理・ブラストにて仕上げます。


二次加工

穴開け、切削などの二次加工を
​必要に応じて行います。

最近の更新 2018年11月13日
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る