ファクトリンクTOPへ戻る > プラスチック射出成形 > シンセイモールディング (新生化学タイ)
シンセイモールディング (新生化学タイ)
【インサート成形、フープ成形】 精密プラスチック成形

精密エンプラ成形の SHINSEI MOLDING

Shinsei Molding は新生化学工業(滋賀県大津市)が、アメリカ・ジョージア州に設立(1996年)のShinsei Corporation に次いで、
タイ国に設立(2007年)したエンジニアリングプラスチック成形の会社です。 

Sinsei Molding は、東南アジアの精密エンジニアリングプラスチック成形の世界を、一層充実させることに寄与いたします。

本社の金型技術、成形に関する周辺機器開発力をベースに、日本、アメリカ、タイ、インドネシアでの4極体制でお客様をサポートし、
更にお客様の新しいニーズに応えていきます。
会社名
シンセイモールディング (新生化学タイ)
Shinsei Molding Co., Ltd.
代表者

マネージングディレクター: 日塔 義信

事業内容

プラスチックの射出成形、組立、印刷、溶着

取扱品目

ガスケット、インサート成形品、フープ成形品、エンプラパーツ

所在地
Pinthong Industrial Estate 2
150/39 Moo 9, T.Nongkham, A.Sriracha, Sri Racha, Chonburi 20110
Thailand
電話番号 038-347-334-5
FAX 038-347-330

E-mail ooishi@shinseithai.com (大石)

設立日

2007年11月

資本金

100,000,000Bahts

親会社

新生化学工業株式会社
〒520-0001 滋賀県大津市蓮池町6-12
TEL:077-524-7101    FAX:077-524-6093

株主

新生化学工業株式会社 100%

従業員数

194名 (2021年4月)

BOI

認可企業

証明書

IATF16949:2016、ISO14001:2015

敷地面積 8,480㎡  
最近の更新 2021年06月16日
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る
##cookieAndPrivacyPolicy##