ファクトリンクTOPへ戻る > F.A関連 > ナノ精密株式会社
ナノ精密株式会社
世界レベルの選別機・外観検査ならナノ精密!シャフト製造販売、ファスナー部品もおまかせください!

カスタムパーツフィーダー

画像処理装置や自動機に欠かせない、パーツフィーダー。

ナノ精密が取り扱うパーツフィーダーは、
お客様の扱う素材や形状、寸法に合わせて
オーダーメードで設計。

スムーズな部品供給を実現します。

 カスタムパーツフィーダーの特徴

樹脂・ゴム・金属・バネなど、様々な素材、カスタマイズに対応

具体的には、ワークの特性(材質・重量・サイズ)に最適なボウル素材・コーティングを選定。
次に、ワークのバランス・姿勢・供給スピードを考慮し振動体・アタッチメントを設計していきます。

独自ネットワークによる、価格競争力

実際の設計・製造はナノ精密パートナーATS社とその協力会社(中国上海市)が担当。 同社は、弊社取扱いの画像選別機メーカUAZNC社のパーツフィーダーサプライヤーなので量産で鍛えられていることもあり、実績、技術力、ノウハウでは日系メーカと遜色ありません。

カスタムパーツフィーダーとなると、日系メーカでは1台 100万円超えが当たり前の世界ですが、弊社のカスタムパーツフィーダーは、その半分近くの価格設定としています。

安心保証

当然メーカ保証、弊社によるアフターメンテナンスもついてますので、安心してご利用いただけます。
 

 

 事例紹介

パーツフィーダーの新旧入れ替え工事

ブレーキホースの検査装置に接続するパーツフィーダーの為、ワークの向きを整え一定方向に安定して供給する必要があります。
製造設備を日本から移植している場合、寸法や形状、設備レイアウトなど、現場で色々と手が加えられ付け足し、付け足しで原型をとどめていない現場も良くあります。 弊社では、どんな現場でもパーツフィーダーの製作~設置・据付~量産立上げまで、責任をもって対応してまいります。

 

バネ用パーツフィーダー&線バネの自動選別

パーツフィーダーに加えて、バネ製品の画像選別も可能です。
複雑な形状でも自動位置補正や反転機能を駆使して「折損や変形・異品混入・寸法異常」など
とんでもない不良を確実にはじきます。

 


 

 製品の打痕・キズ対策   不良品削減   省人化 

ワークストッカー

NC旋盤・スルーフィード研磨・検査装置出口の
キズ対策にご利用いただけます。

材質が真鍮・銅・アルミ材・その他金属部品で、
打痕キズ等、デリケートな製品を加工する際に有用です。

 ワークストッカーの特徴

CNC旋盤出口、センタレス研磨後のキズ・打痕対策

NC旋盤・スルーフィード研磨・検査装置などで加工済のワークを排出する際、ワーク同士の接触・落下等による打痕キズを防ぎます。
そんな不良品の削減や、無人運転中のキズ対策にも最適であらゆる機械・装置に対応します。

機械設置タイプとスタンドタイプの両方をご用意(設備に応じて使い分けが可能)

機械設置タイプ

スタンドタイプ

ワークストッカーの仕様

ディスク・ガイド材質 硬質プラスチック
ディスク回転速度 5周/分
最大積載荷重 20kg
サイズ 高さ 222.5mm x 径 385mm
製品最大外径 30mm

※クリック・拡大します

低コスト、経費削減に貢献

ナノ精密のワークストッカーは、当社の中国におけるパートナーATS社監修の下、中国にて製造しています。

日系メーカー製品と比較し、当製品は1台当たり40~50%近いコストダウンが可能です。 お客様から「他社製品からの買い替えで、従来品の半分近くまで経費削減できた」という声をいただいています。

■価格・・・ 機械設置タイプ: 56,000 THB スタンドタイプ: 63,000 THB

         ※上記価格は標準サイズ(高さ 222.5 mm x 径 385 mm) その他のサイズについては、別途お問い合せください。

その他特徴

省人化対策

ナノ精密によるアフターサービス

購入前に実機で試用可能(デモ機貸出しは2週間)

安心の1年保証

 


カスタムパーツフィーダー、ワークストッカーのお見積・お問い合わせはこちら

まずはご連絡をいただき、対象ワークのサンプルをご準備ください。
使用ワークの素材・形状・姿勢・供給速度など、仕様をメーカーと一緒に詰めていく流れとなります。

既設機の図面を使ってリーズナブルに製作というような使い方も可能ですし、
パーツフィーダー+次工程の設備(自動組立・検査・梱包機)と 一緒にまとめて相談いただく事も可能です。

ワークストッカーについては、デモ機をお試しいただくだけでも構いません。

お気軽にお問い合わせ下さい。 


 

最近の更新 2022年08月11日
業種別
F.A関連
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る