ファクトリンクTOPへ戻る > F.A関連 > ナノ精密株式会社
ナノ精密株式会社
世界レベルの選別機・外観検査ならナノ精密!シャフト製造販売、ファスナー部品もおまかせください!

渦流試験機

非接触・非破壊で全数選別(マニュアル)が可能!
硬度異常や異材判別、形状・寸法判別に最適な金属材料選別機
FTS-eddy1

目視では不可能な材料も正確に検知!
異常品は見逃しません

FTS-eddy1は、金属製品の非接触・非破壊式渦流試験機です。
目で見ても寸法を測っても分らない、材料や熱処理の異常品を確実に排除することが出来ます。

 

特長

● マスターコイルとテストコイルを使った比較方法で様々な金属部品の測定が可能

● 過電流が流れたコイルに試験体を通す事で、大きなキズ(欠陥)や形状・材質違い、硬度判別が可能となります。

● 通常硬度は硬度計で傷をつけて測定するので、抜き取りのサンプリングでしかチェックできませんが、
​    これなら非破壊で10万個なら10万個全数の検査が出来る優れものです。

 

自動検査用1チャネル渦流探傷装置  ELOTEST IS3

自動選別機 + ELOTEST IS3 のコンビネーションで、
高速全数選別が可能!

ドイツ・ローマン社製 ELOTEST IS3 は、自動選別機(VIZION ガラステーブルタイプ)のオプションとして提案している渦流探傷装置になります。

自動選別機に装着する事で、高速自動選別しながら、同時に渦流探傷試験を行う事が可能です。 毎分150-300個の選別スピードで寸法、変形、MIX対策の検査をしながら組織(熱処理異常)や異材判定が出来ます。

特長

● 自動選別機装着タイプ。高速で全数検査+組織・異材判定が可能。

● 動的 / 静的 両対応1チャネル検査装置

● 検査周波数10Hz – 12MHz

● 保護等級IP54。自由度の高い固定手法

● 大画面 / かんたんUI / X/YとY/t信号表示

● 必要な機能を全て詰め込んだ低価格インライン装置

​​


渦流探傷試験器のお見積・お問い合わせはこちら

硬度異常や材料違い他、
出荷前の全数検査に関するお困り事がございましたら、お気軽にお問合せください。


最近の更新 2022年04月01日
業種別
F.A関連
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る